TOP > 漁協の概要 > 大浜漁業協同組合

漁協の写真
大浜漁業協同組合 本所
漁協の写真
大浜漁業協同組合 来島支所

概要

 今治市の北西に位置し、日本三大急潮と伊予水軍で知られる来島海峡を前面に有している。古くから、鯛、スズキ等高級魚の一本釣りを主体として発展してきた地域である。
 また、来島海峡の潮流体験船も運航されている。
 来島は南北朝時代より隆盛を誇った三島村上水軍のうち、来島村上水軍の本拠地として栄え、今も島周辺の波打ち際の岩礁に柱を建て桟橋として使われていた面影が随所に残っている。
 小島には、日露戦争当時ロシア海軍の侵攻に備えて建設された要塞の遺構が残されており、明治の緊迫した時代の雰囲気を味わうことができる。そこへ設置されていた28センチ砲は旅順へ送られ要塞の攻略に大いに貢献した。

主な漁法

  • 一本釣り
  • はえ縄
  • 小型底引き網

事業紹介

  • 共済事業
  • 購買事業
  • 販売事業
  • 遊漁船紹介
  • 中間育成
  • 放流事業

その他

 女性部では、地元の菜の花まつりなどの行事に鯛天ぷらやサバ饅を作って販売しています。一度おこしください。

連絡先

今治市大浜町2丁目3-28
電話番号:0898-23‐3737