TOP > 旬の地魚 > 冬の地魚 > マダイ

前へ まだい 次へ

 鯛の仲間では最も美しく立派な姿をしている。
 瀬戸内の桜鯛は別として、一般的には初冬の頃から味が乗ってくる。 鱗に光沢が有り、眼球が清澄で尾びれの先が縮んでないものを選ぶ。
 鯛料理といえば、鯛の塩汁、かぶと焼き、かぶと蒸し、ちり鍋、鯛のあら煮等様々な料理方法が伝えられている。
 あらゆる意味で、日本人にとって象徴的な存在の魚が真鯛である。

来島海峡の「マダイ」の旬
マダイの旬